ハノイひとり旅② 市内観光

オペラハウス前でバスを降りてみました。

卒業式かな?

まずはホアンキエム湖を歩いて半周。

日曜だからか、湖周辺の道路は歩行者天国になっていて…というより子ども天国!みんなかっこよく車を乗り回しています。日本じゃありえない!

親御さんも、子どもたちがぶつかろうがうまく操縦できなかろうが、割と放任。過保護でなくてとってもいいなぁと思う。

まずはお昼ご飯に、ブンチャーの名店・「ダックキム」へ。

ひしめく店内。

お肉が入った甘辛だれに野菜と米の麺を入れて頂きます。文句なしに絶品です。

これで60000ドン(300円)。

ベトナムの旧市街。↓

中国に近くチャイナ色満載。ホーチミンが雑多でわちゃわちゃしているのに比べて、ハノイは道も綺麗で史跡も多く、のんびりしています。

オペラハウス前から、ハノイ市街を一周する「シティツアー」バスに乗ってみました。

ホアンキエム湖北側チケット売り場↑

4時間乗り降り自由で300000ドン(1500円)。

涼しくて紫外線も一切気にならないので、ルーフトップに直行。一周およそ1時間ほど。

風が心地よいです。

先日、金正恩が泊まったと目されるホテルも通過しました。

どこに何があるかを一望できて、街を大まかに知るには充分。途中下車せず、一周して降りてきました。

カフェに入ってハノイ名物のエッグコーヒーを。

エスプレッソの上にメレンゲ状の軽くて甘い空気のようなカスタードがのってます。

スプーンで下のエスプレッソを混ぜるようにすくって頂きます。意外においしい!日本でも流行らないかな(*^^*)